メインコンテンツへ

クッキーの方針について

弊社では、利用者と弊社との種々のコンタクトの機会に提供/収集された利用者の個人データについて、弊社が実施する処理について、包括でかつ透明な形で利用者にお知らせしたいと思います。 このような個人データは、弊社ウェブサイト www.maisonmargiela.com(以下、「サイト」)の訪問、またはその間における弊社に関係する他のウェブサイトの訪問、 弊社の店舗への来店、弊社アプリのダウンロードおよび使用、賞品コンテスト、店内のWi-Fi 設備、ソーシャル・ネットワーキング・サービスへの参加、 を通じて提供/収集されたデータ(以下、まとめて[個人データ」)です。

弊社は利用者の個人情報の保護を最重要視しています。利用者には、次の個人情報保護方針についての説明を熟読されることを推奨します。

利用者は、個人データを提供することで、弊社の登録済みのお客様だけに提供される利点および特典(その内容は利用者の国によって異なります)を得たり、弊社のオンライン ストアの訪問、世界にある弊社の店舗への来店、弊社のアプリや弊社の他のオンラインサービスの利用を通じて、弊社の商品を愛される方々に提供される利点および特典を得ることができます。

1. 個人データを収集する主体

データ管理者として、個人データを収集し、処理する主体(以下、「データ管理者)」)は以下の者です:
- OTB S.p.A. 、イタリアの Via dell'Industria 2 - 36042 Breganze (Vi) に本店登記、電話 +390445306555、メールアドレスprivacy@otb.net。マーケティングおよびプロファイリングの利用目的。

- Margiela Group S.A.S.U, Société par Actions Simplifiée Unipersonnelle
サン・モール通り 163番地 75011 パリ
電話番号 : +33 (0) 1 44 53 63 10
メールアドレス privacy@margiela.com。マーケティングおよびプロファイリング、さらに、サイトを通じた購入の場合は、事務および会計の利用目的。

- 利用者が居住する国における Margiela Group S.A.S.U. のローカル関連会社(あるいは、利用者が居住する国に関連会社が存在しない場合は、利用者が最初に登録したローカル関連会社)。マーケティングおよびプロファイリングの利用目的でデータを処理します。

- YOOX NET-A-PORTER GROUP S.p.A./Corporation 、イタリアの via Morimondo, 17 – Milano 20143 に本店登記。カスタマーサービス Customer Care,では、オンライン販売の事務および会計の利用目的に限ってお問い合わせを受付けさせていただきます。

Margiela Group S.A.S.U. , のローカル関連会社についての詳細をご希望の方は、こちらのリンク先のページMargiela Group Chartを訪問されるか、弊社のカスタマーサービスへのメール、または上記の住所への郵便でお問い合わせください。 データ管理者は、自らの代理として個人データを処理できるデータ処理者(以下、まとめて「データ処理者」)を選任しました: YOOX NET-A-PORTER GROUP S.p.A./Corporation 『個人情報保護方針』の冒頭に記載されたデータ管理者のメールアドレス/住所に、メール/郵便で書面を送ることにより、選任されたデータ処理者の完全なリストを請求することができます。

2. 弊社が個人データを収集する理由

個人データは次の利用目的で処理されます:

a. 販売契約、会計、法的義務の遂行、アフターセールサービスといった事務および会計。この治療の法的根拠は、あなたが参加している契約の実行です。 この目的のために収集されたデータは、契約関係の期間中、および契約終了後10年間保持されます。
b. 利用者の同意を得た上で、カスタム設定した自動システム(電子メールおよび SMS、MMSおよび WhatsApp、WeChat などを一部の例とする通信ネットワークを使用)および郵便を通じた、宣伝・広告や直販資料の配布、商業的なお知らせの送付や、世界中にあるデータ管理者の店舗における個別の販売サービスの提供の実施といった、マーケティング。この治療の法的根拠は、あなたの同意です。 この目的のために収集されたデータは、あなたの同意が取り消されるまで保持されます。
c. 利用者の同意を得た上で、利用者の消費選択の分析、世界中のデータ管理者の店舗やウェブサイトにおける購入の詳細に関するデータを含む個人データの自動処理という形での利用者のプロファイルの作成。このようなデータ処理は、利用者の購入の好みを予測して顧客プロファイルを作成する目的を持ちます。この治療の法的根拠は、あなたの同意です。 この目的のために収集されたデータは、あなたの同意が取り消されるまで保持されます。

a. に記載されている目的のために、データ管理者は次のような個人データを収集および処理することがあります。

  • 姓名、ミドルネーム、地元の文字を使った姓名、職業、国籍。

  • 来店の際に、居住地の住所、都市、都道府県/州、国、郵便番号、メールアドレス、電話番号、携帯電話番号を利用者に尋ねることがあります。オンライン ストアの訪問の際には、利用者の送付先住所、請求書宛先、配達方法、支払い方法、クレジットカードの所有者名と有効期限、カスタマーサービスへのリクエスト内容、建物/アパートメント、使用言語、お好みの連絡方法、他の住所、2つめのメールアドレス、2つめの電話番号、お客様が使用されないことを望む連絡方法についてのデータを収集することがあります。


上記の個人データに加えて、b. および c. に記載されている目的のために、データ管理者は利用者のプロファイルや好みに関係する個人データを収集することがあります:

  • Wi-Fi設備の利用を含めた来店の際に収集されるデータ。すなわち、誕生日、一部の国では年齢層、生年月日、WeChat の ID、性別、登録日と登録方法、店舗および店員の好み、言語、好みの商品カテゴリー、サービスの使用方法、店内でのサービスの好み、還元キャンペーン、イベントの出席、試着室への持ち込みがあったものの購入されなかった商品、使用言語、お客様が購入された他のブランド、お客様各人のスタイル、お客様とのやりとりの種類、好みのコレクション、カスタマイズされたクライアンテリング、注記、店舗/ディーラーの個々の連絡活動の詳細。

  • オンラインまたは店内での購入に関係するデータ。すなわち、購入した商品の詳細、サイズ、値段、割引、個数、色、フィット、モデル、コレクション、計算された出費レベル、放棄されたショッピングカート、税金/付加価値税のコード、付加価値税免税、旅券番号、Global Blue 会員番号、決済住所、個別の割引に関する注記、購入経路、購入頻度、購入の好み(割引価格/定価)、好みの季節の区別(上半期、下半期)。

  • 賞品コンテストへの参加に関係するデータ。

  • ウェブサイトの閲覧、オンライン ストアでの購入、アプリの使用の際に収集されたデータ。すなわち、たとえばCookieを使用して収集される、データ管理者のウェブサイトのブラウジングの挙動または利用に関するデータ、または訪問あるいは検索したページ、または欲しい物リストに関係するデータ。

3. 利用者が個人データを与えない場合に発生する状況

登録または購入時に求められる個人データの一部は、購入手続きを実施し、事務および会計を遂行するにあたって必須になるデータ(2 a. を参照)です。
マーケティングやプロファイル作成の目的のために個人データ(2 b. および c. を参照)を与えることは任意です。マーケティングやプロファイル作成の目的のために、弊社の顧客関係管理(CRM)システムへそのような個人データを入力することは、利用者の同意を得た場合に限って実施されます。
利用者は、何時でも、上述のデータ管理者の住所に個人的に連絡することによって、マーケティングやプロファイル作成の目的のための個人データ(2 b. および c. を参照)の利用への同意を撤回することができます。個人データを与えない、または同意しない場合は、マーケティングやプロファイル作成の活動が実施されないのみで、利用者の購入完了に影響することは一切ありません。

4. 弊社による個人データ処理の方式

与えられた、あるいはデータ管理者に収集された個人データは、自動ツールで処理および保存されます。一部のケースでは、紙媒体で処理および保存されます。特に、マーケティングやプロファイル作成の目的で処理される個人データは、CRM システムに保存されます。CRM システムを使うことで、アメリカ合衆国にサーバーを持つデータ管理者やデータ処理者による、マーケティングやプロファイル作成の目的のための個人データ処理が可能になります。利用者は、個人データがEU圏外を含めた国外へ移転され、当該国で法的秩序のもとにおける政府によるアクセスが可能になることを承認することになります。

事務および会計目的のために収集された個人データ(2 a. を参照)は、契約や製品保証の遂行に必要な期間、適用法に定められた保持の期限を遵守しつつ、保存されます。
プロファイル作成やマーケティングの目的のために個人データ(2 b. および c. を参照)は、お客様が登録または個人データの処理への同意を撤回されるまで、保存されます。

上述の保持期限が切れた時点で、個人データは自動的に抹消されるか、永久的かつ不可逆的に匿名化処理されます。

5.個人データを処理する主体

個人データは次の主体が処理します:

  • データ処理の担当者として指名されたデータ管理者の被用者および提携者。

  • データ管理者が指名したデータ処理者の被用者および提携者。この中には、(i) 店舗またはオンライン ストアを経営し、データ管理者がマーケティングおよびプロファイル作成に使う CRM システムに入力された個人データを閲覧、編集、更新できる主体、(ii) データ管理者の代理で、地元の国内法および取り決めにしたがって、個人データ保存を管理している主体が含まれます。

  • 特に、購入サービス、個人データ入力、発送、プロモーション資材、アフターセールサポート、市場リサーチ、さらには、マーケティングとプロファイル作成のためにデータ管理者がデータ処理をする際に使うCRMや他のデータ処理者の IT システムの維持・管理のために、データ管理者が使用するEU圏内または圏外の第三者メンバー、データ処理者。


本個人情報保護方針の冒頭に記載されたメールアドレスまたは住所に書面で連絡することで、データ管理者が選任したデータ処理者の完全リストを得ることができます。個人データは、特に、専門職業家または法務や税務を補佐する事務所、デビットカードやクレジットカードによる支払いを管理する会社といった、第三者、独立したデータ管理者に開示される可能性があります。個人データは決して流布されることはありません。個人データは、適用される個人情報保護法による保護措置、特に欧州委員会が定める第三者諸国への個人データ移転のための標準契約条項を遵守する条件でのみ、国外またはEU圏外、十分なデータ保護のレベルがない国々に移転されます。

6.利用者の権利

EU 規則 2016/679 第三章および国内で適用されるデータ保護法(利用者の国については後述の詳細を参照)の趣旨に従って、利用者は、何時でも、データ管理者により収集、使用、開示、処理されている個人データについての情報提供(アクセス権)や、個人データの補完、訂正、抹消を求めることができるほか、その処理に反対することができます。さらに、(EU規則 2016/679 が適用開始になる)2018年5月25日以降は、利用者は、処理の制限、データポータビリティ、監視機関への苦情提出の権利を行使することができます。

特に、利用者は、自動システム(電子メールおよび SMS、MMSおよび WhatsApp、WeChat などを一部の例とする通信)や郵便を通じた、広告資料の配布、直販、市場調査や商業的なお知らせの送付を目的とした、自らの個人データの収集、使用、開示、処理に反対する、もしくは、それらへの同意を全面的または部分的に撤回することができます。

利用者は、自らの個人データの伝統方式による処理のみを希望する場合、自らの個人データの自動方式による処理に反対することができます。

privacy@margiela.comに電子メールを送信することにより、データ管理者にこれらの権利を行使するように依頼することができます。 また、データの処理に関する要望や苦情を送信することもできます。

データ保護担当者には、電子メールアドレス dpo@otb.net

.